健やかなお子様のために北関栄機園長の幼稚園を利用してみては?

健やかなお子様を育てるために、北九州にある北関栄機園長の幼稚園を利用してみてはいかがでしょうか。下上津役幼稚園は北関栄機氏が園長を務める幼稚園です。まだ市内で幼稚園選びに悩んでいる方はぜひ参考になさってください。

下上津役幼稚園内には、年長・年中・年少とそれぞれ3クラス、合計9つのクラスがあります。人数は年長が90名、年中が80名、年少が100名という配置です。教員数も13名と充実しているため、全てにおいて目が行き届く環境になっています。これは北関栄機氏が、どの園児にも満遍なく教育の目が届けられるように配慮されたもので、他の幼稚園と比べても子供たちの成長度合いに違いが生まれています。これも昭和43年から続く老舗幼稚園ならではの考え方といえるでしょう。

下上津役幼稚園では、小さなお子様を抱えるママさんでも安心して働きに出られるよう、満3歳児でも受け入れられる体制を作っています。地域や幼稚園のサイズなどによっては断られるケースも多々あり、育児で困ってしまう方も少なくありません。しかし、下上津役幼稚園ならば北関栄機園長含めスタッフ一同で、そういった保護者の方々のご利用をお待ちしています。ひとつ断られたからといって諦めず、ぜひ一度相談されてみてはいかがでしょうか。

預かり保育は働き盛りのママさんにとって非常に便利なものです。下上津役幼稚園ではそんなママさんのために、預かり保育のサービスを行っています。預かり保育は午前7時から8時と午後の2時から6時まで行っていますが、通常の開園時間同様に日曜祝日と第2・4土曜日はお休みのためご注意ください。また春休み、夏休み、冬休みにおいては8時〜18時まで行っているので、長時間預けることも可能となっています。ママさんに安心して働きに行ってもらえるような配慮もきちんとしています。

下上津役幼稚園の制服は、基本的に半袖の体操服とカラーキャップといった、一般的な幼稚園の制服となっています。また、冬場はセーラー服を着用しますが、女の子はスカートに対して男の子はズボンを着用する形です。どのお子様にも似合うような制服をと、北関栄機園長ならではの配慮が含まれています。

預かり保育や豊富なクラス数を誇る下上津役幼稚園は、北九州に住む保護者の方を力強くサポートしています。もちろんお子様たちの成長も一番に考えているため、入園後も安心してご利用できるような環境づくりを取り組んでいます。

下上津役幼稚園
http://www.kitakyu.or.jp/2004/yt-079.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. マンションやアパート経営は、入居者を集めたり日頃の運営管理をしたりするなどと、行う業務が多く、労力が…
  2. 近年、企業の職務における役割に、感情を重視する傾向が高まっています。アメリカの心理学者、ポール・エク…
  3. デジタルデータソリューションとは?デジタルデータソリューションは、東京・銀座に本社を置くデータ復旧を…
ページ上部へ戻る